MENU

栃木県宇都宮市の屋根専門店スミタイ|栃木県宇都宮市の屋根カバー工法、屋根葺き替え、瓦、雨漏り修理はお任せ!

屋根工事・雨漏り修理専門店

点検・調査・お見積り、無料で承ります!

  • お電話はこちらから

    0120-918-519 火曜定休 受付はGW・お盆・年末年始除き無休
    ※電話受付は18時までのため18時以降は
    フォームよりご入力頂くようお願い致します

  • メールはこちらから

    24時間受付

スミタイ屋根ブログ活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > スミタイ屋根ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

火災保険で雨漏り修理、屋根修理を行った事例|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。   皆さん、こんにちわ😊早くも10月に入り、つい先日の真夏日から気温も一気に下がり🥶寒くなってきましたね💦 9月を振り返りますと、台風は頻繁に発生し各県に被害をもたらしましたね… 9月のお問い合わせ内容は、雨漏り修理依頼や台風の影響で屋根がはがれた、棟板金が飛んでしまったという内容が非常に多くありました!! 最近のブログでは、台風前の点検おすすめや台風後のチェック、火災保険の活用の内容をお話させていただきましたが本日は、火災保険で雨漏り修理、屋根修理を行った事例を紹介させていただきます。 ~火災保険対象になる被災例~ 火災保険は、雪害や風害などで建物に被害が出た場合、保険の種類にもよりますが元の状態に復旧する費用を保険会社が負担してくれるという物です。つまり自己負担なし、もしくは一部負担で屋根修理を行えるということなのです。あくまでも、破損個所の現状復帰となりますので必要以上にリフォームはできません。 火災保険で屋根修理、雨漏り修理を行った事例 強風・台風被害   一番多い被災が台風被害と強風被害です。強風によって飛散してしまった棟板金を火災保険を適用させて修理した事例になります。台風などの強い風が吹いた際に棟板金が飛んでしまったというご相談は多くいただきます。このような場合でも火災保険を適用できる可能性があります。 宇都宮市 火災保険を使用した棟板金交換工事 日光市 火災保険を活用した棟板金交換工事 大雪・強風被害     大雪によって雨樋の歪み、雪害によって一部が破損してしまったお住まいの雨どい交換工事になります。雨樋の一部修理の場合は、塗装工事のようにお家全体に足場をかけるのではなく一部修理箇所のみにかけて雨樋の補修工事を行いました。 宇都宮市 火災保険を使用した雨樋交換工事 台風被害      台風の影響によりケラバ材と瓦が落下してしまいました。また、瓦落下による手摺り部分破損です。 火災保険適用となり、一部足場をかけ、瓦の修繕工事をいたしました。 以上、火災保険を使用して屋根修理や雨樋修理をした事例を紹介させていただきましたが、他にもカーポートや波板の破損等…数々ございます。 火災保険適用とされないもの 1、経年劣化 経年劣化は補償適用対象にはいりません。あくまでも自然災害などが適用になりますのでご注意ください。 2、初期不良 新築時の施工時に問題があって、雨漏りが発生したなどの場合は補償されません。 3、リフォーム時の施工不良 リフォーム時に施工会社のミスによって雨漏りがしたなどは補償されません。   数年前の被害だったので今更火災保険適用はできるのか?というお問い合わせも多くいただきますが、ご加入している火災保険会社によっては過去さかのぼって保険を適用できる可能性もありますので、まずは火災保険会社に状況を説明し、保険適用範囲内かを確認してみてください。 ※「保険申請を代理でします」と言う施工会社もありますが、申請代行費用を請求される場合があります。そもそも保険はご自身で申請するものです。難しい手続きではありませんので、代理は頼まないようにしましょう。 火災保険を申請する手順 保険会社に損害の連絡をし、書類をもらう 施工会社に「見積書」「被害箇所の写真」を依頼する 保険会社へ必要書類を提出 保険会社による現場調査 保険が支払われる 施工会社と契約し修理を依頼する スミタイでは火災保険を使っての屋根の修理も多く実績がございます。申請のアドバイスやサポート無料で診断書等作成をしておりますので、わからない事がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。 今後もいつ自然災害が起こるか分かりません。破損を放置していくと、被害が大きくなったり雨漏りがしてくるようになる等の2次被害につながってきます。今は被害が目に見えなくても、高い位置にある屋根の状況や雨樋など目に届かない場所なのでご自身のお家の状態を把握しておくことが大切です。 まずは、無料診断をおすすめいたしますので、是非ささいなお困りごとや相談なども受け付けていますので、是非お問い合わせくださいませ。   ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

2022.10.06 更新

火災保険について豆知識お知らせ

屋根塗装がおすすめ出来ない屋根材がある!?Part2 |栃木県宇都宮市 屋根リフォーム・屋根塗装・雨漏りならスミタイへ

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   本日は塗装がおすすめできない屋根材パート2のご紹介をしたいと思います。 屋根塗装がおすすめ出来ない屋根材ブログ 以前の記事でコロニアルNEOという脆弱なスレート屋根材を紹介しましたが、本日は別の屋根材になります。   ①パミール ニチハ株式会社   写真がパミールというスレート屋根です。 鉱石の雲母やお菓子のミルフィーユのような積層構造になっている為、塗装をしても下地から剥がれてきてしまいます。 このような屋根材では塗装をしてもほとんど意味がない為、屋根のカバー(重ね張り)か葺き替え(交換)を推奨します!   ②アーバニーグラッサ クボタ株式会社   写真がアーバニーというスレート屋根です。 スレート屋根材の重なり部分の隙間は結露防止のための通気や雨水の逃げ道という役割がある為、塗装の際は縁切りやタスペーサーを使用して隙間を設ける必要があります。   写真がアーバニーというスレート屋根です。 スレート屋根材の重なり部分の隙間は結露防止のための通気や雨水の逃げ道という役割がある為、塗装の際は縁切りやタスペーサーを使用して隙間を設ける必要があります。   しかし、アーバニーという屋根材に関してはタスペーサーの挿入をしてしまうと屋根材が割れてしまう可能性が高く、縁切りの場合でもかなり手間がかかってしまう上に完全には隙間を確保できない可能性が高いです。 以上の点からアーバニーという屋根材に関しても塗装ではなくカバーや葺き替えが好ましいとされています。     いかがでしたか? 最近、屋根をチェックせずにお見積りを出す業者さんがいたという話を耳にします。 決して安くない塗装の工事。 塗装で考えていたのに塗装ではダメな屋根材だったので追加金額が発生!なんてことになったら予定が狂ってしまいます。 追加工事がなるべく発生しないように現場調査をしっかりしてくれる業者さんを探して、後悔のないリフォームをしてください。   住泰では現場調査からお見積りまで無料ですので是非お気軽にお問合せ下さい。   ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  

2022.10.03 更新

屋根劣化知識豆知識

雨漏りのセルフチェック|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。   台風14号後も雨漏りについての相談や雨漏り調査の依頼が多数入っております💦 雨漏りが発生したタイミングでのお問い合わせが非常に多くしめています。現地調査を行うと、症状が悪化していて「もう少し早くご依頼いただけば、ここまでひどくはならなかったのに」と感じてしまうこともよくあります。少しでも早く雨漏りが末う前にご連絡いただければ、費用や時間などのご負担を抑えることも可能です!!今日は、自分でできる雨漏りのチェック方法をご紹介します。ご自身で確認し、不安に感じることがあればお早めにご相談ください。 確認してみよう👀雨漏りのセルフチェック!! 雨漏りが発生する前、住まいのサインがあります!!そのサインをいち早くキャッチするために下記に該当しないか確認してみてください!! 天井からポタポタと水が垂れるほどの状況が進むと、雨漏りは悪化と共に補修には多大な費用がかかる恐れもあります。 室内のチェックポイント 🔲壁や天井にシミがある 🔲壁や天井が膨れているところがある 🔲クロスや壁材、天井材が剥がれているところがある 🔲寒くない時期にサッシが濡れている 🔲部屋の中がカビ臭い 屋外のチェックポイント 🔲屋上やベランダ、バルコニーにカビが生えている 🔲板金屋根の軒先に錆がある 🔲外壁にヒビが入っている 🔲瓦の軒先がそろっていない いかがでしょうか? ひとつでもあてはまる箇所がありましたら、今後雨漏りの可能性大です。 該当する項目が多ければ多いほどリスクも上がるので、すぐに診断を受けましょう!     ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

2022.09.29 更新

屋根劣化知識豆知識雨漏り

台風通過後のお家のチェックポイント!!|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。   みなさん、こんにちわ!! 先日の台風14号は過ぎ去りましたが、台風の被害には遭われなかったでしょうか?💦 今後も台風シーズンに突入し、またいつ大きな台風が来てもおかしくはありません💦台風被害は大きな爪跡を残すものが多く、実は何度も大雨や強風が発生すると、一見ご自宅などに被害が及んでいないと思えるような箇所に、大きな損壊被害が出ていることがあります。 今日は、被害が大きくなる前に台風後のお家のチェックポイントをお話させていただきます!! 建物の外観を確認してみましょう!! チェックポイント①  雨樋の歪みはないか、ゴミや葉っぱの詰まりはないかの確認 台風により多数の葉っぱやゴミが雨樋に溜まって詰まり、雨樋が機能しなくなってしまうことがあります。葉っぱやゴミが排水口を塞ぎ、雨水がうまく流れずにあふれ出てしまいます。溢れ出た雨水は、浸水被害の要因になりますので、すぐに撤去するようにしましょう。 チェックポイント② 屋根は、強風や強雨により最も被害が大きくなる箇所です。スレート屋根の場合は劣化だ酷いと屋根材が飛散する恐れがあります。屋根瓦の場合は瓦のズレや漆喰の剥がれ、瓦の欠けがないかの確認が必要です。また、アンテナやソーラーパネルが設置されている場合はそちらにも被害がある場合がでてきます。 チェックポイント③ 窓枠サッシ廻りのシーリングが劣化していないか、隙間がないかを確認しましょう。。サッシ廻りのコーキングが割れていたりするとその隙間から雨水が侵入してきます。よくあるお問い合わせですと、横殴りの強い雨の時に雨水が侵入してくるというお電話をよくいただきます。 チェックポイント④ ベランダの排水溝を見てみましょう。ゴミや土誇り、枯れ葉などが詰まっていないか、必ず掃除して水が流れるかチェックしておきましょう チェックポイント⑤ 火災保険のチェックをしましょう!!台風の影響で破損してしまった箇所は、火災保険で直すことができます。火災保険の補償対象は「建物」(建物そのものや敷地内にある車庫や物置)と「家財」(家の中にある家電製品や家具)に分かれており、以下の3通りです。 ▪建物のみ▪家財のみ▪建物+家財 もし「建物」のみしか契約しておらず、台風によって雨漏りし、家財にも影響が出てしまった場合、「家財」は補償の対象外となるので修理費用や再購入は自費になってしまいます。このように考えると、毎月の掛け金は多少増えてしまうかもしれませんが、「建物」だけでなく「家財」も火災保険の対象に含めておくといいでしょう。   台風通過後にさまざまな箇所をチェックし、雨漏りによる被害拡大を防ぐことが肝要です。その為に是非、無料の診断を受けてみてはいかがでしょうか? 是非、心配ごとやお困りごと等、お気軽にご相談くださいませ。   ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.09.21 更新

屋根劣化知識豆知識

破風板が木部の場合は破風板金がおすすめです|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

宇都宮市、河内郡上三川町、下野市、鹿沼市のみなさん、こんにちは! 地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。   家の外壁塗装を行う時には「外壁」だけでは無く、その他の部分も塗装を行います。その中で一番劣化しやすいのが「破風板」と呼ばれる部分です。 そして、破風板が木材で出来ている場合は、傷みやすいので注意が必要です。劣化具合により塗装できない場合があります。 破風というのは風雨が当たりやすい場所ですので、劣化もしやすいです。 特に、木材の場合は長年雨風に当たると反り返りが出て、破風板を止めてる釘も抜けるようになります。 その状態が続くと最悪は破風板が落ちてしまうことに... そうなる前にメンテナンスをしましょう。 写真のお家は傷みが激しかった為、破風板の交換をし、また同じようにならないよう破風に板金を巻きました。 木材で破風が出来ているお家の方には塗装より、板金を巻くことをお勧めします。 なぜなら木材を塗装しても長くはもたないからです。 恐らく5年ぐらいかなぁと、、 仮に外壁の塗料が30年耐用年数があるなら、なるべく耐用年数は合わせた方がコスパが良いです。 破風は足場を架けないと作業できない場所にあるので、外壁塗装の時に合わせてしっかりメンテナンスしましょう。 ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.09.20 更新

屋根劣化知識豆知識

台風14号発生!!屋根等の被害にご注意を|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。 みなさん、こんにちわ!! 本日17日宇都宮地方気象台発表より台風14号の情報が流れました!! 【発表】栃木県では、台風第14号の影響で19日昼前から20日にかけて、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒し、落雷、突風、降ひょうに注意してください。また、20日は強風に注意・警戒してください。 台風が来る前に、被害にあわない為にもお家のまわりを確認してみてください。 台風が来る前にご自宅を確認ください!!のブログご覧ください   波板やカーポートの屋根なども強風で飛ばされてしまう事例が多くありますが、一番怖いのが被災物が人に当たって怪我をさせてしまったり、車や建物を傷つけてしまうことがあるということです。 台風シーズンにはいっておりますので、ご自宅の建材が飛ばないよう、是非このタイミングから備えていきましょう!   ※また、訪問営業による『屋根浮いてますよ』『瓦がずれているので台風がきたら危ないのですぐに修理をしますよ』などのトークから不安になり、弊社に本日も多数お電話のお問い合わせが入っています。 こちらのブログも再度確認ください!! まずは焦らずその場で屋根にのぼらせること、当日修理をするということは避けた方がよいでしょう。話を聞いた上でまずは、地元業者である信頼性ある業者に相談と無料診断を依頼しましょう!   ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.09.17 更新

屋根劣化知識豆知識お知らせ

瓦の強力棟工法で耐震性を向上!!|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

宇都宮市、河内郡上三川町、下野市、鹿沼市のみなさん、こんにちは! 地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。   本日は、瓦の『強力棟』についてお話をさせていただきます。 瓦は地震等の災害により、棟がズレてしまいます。最近、少し地震も多くなってきたような気がします... 東日本大震災から11年目となり、熊本地震も含めて人々の心の中では徐々に震災の記憶が風化しつつあるのではないでしょうか?「天災は忘れた頃にやってくる」この言葉をしっかりとあの日の出来事を忘れずに、今後に備えた耐震など地震対策をすることが重要かと思います。   地震の被害が多かった箇所はこの「棟」部分です。棟部分は、土を盛ってその上に瓦を乗せています。長い年月の経過により土が風化しもろく崩れやすい状態になります。 ※土が崩れる=瓦もずれやすい 耐震対策として、強力棟工法があります。 瓦屋根の棟(グシとも言う)にご覧頂きますような金具(棟金具と言う)を屋根の野地板にビス止め致します   金具を使い木下地を作り、そこにビスで固定することにより災害に強い棟にすることが出来ました。 改めてスミタイでは、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店ですので、お客様のお悩みにあわせてお気軽にご相談ください。   ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

2022.08.20 更新

屋根劣化知識豆知識

台風シーズンが来る前に自宅をご確認ください!|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

宇都宮市、河内郡上三川町、下野市、鹿沼市のみなさん、こんにちは! 地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです! スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です。 スミタイのブログをいつもご覧いただき誠にありがとうございます。 (0)はじめに 宇都宮市、河内郡上三川町、下野市、鹿沼市のみなさん、こんにちは! 宇都宮、小山に外装リフォーム専門店ショールームをかまえる外装リフォーム専門店スミタイです! 本日は台風のことについてお話し致します! 本格的に暑くなってきて、台風のシーズンが近づいて参りました。毎年台風による強風や大雨で、多くの被害報告が相次いでいます。台風は甚大な被害を建物にもたらし、場合によっては、屋根が飛んで行ってしまうことすらもありえるのです。 本日は本格的にお盆明けからやってくる台風シーズンに向けて、その対策を多数の屋根修理実績を持つスミタイからお伝えいたします。 (1) 台風が来る前に確認していただくこと ➀気が付けばなくなっている!?カーポート・ベランダの屋根 棟板金はもちろん、 ・台風が開けてみるとベランダの屋根がなくなっていた ・カーポートの屋根がどこかに消えてしまった といったご連絡が、台風が通った後に多くみられます。ベランダの屋根・カーポートの屋根は棟板金にくらべてたいへん軽くなっております。そのため台風にあおられてすぐに吹き飛ばされてしまいます。吹き飛ばされた屋根が、ひと様の家にぶつかった、通りすがった人にけがをさせた、などということは絶対に避けたいかと思います。雨漏りなどは実際に自分たちの住環境に被害が出るためすぐに意識は向きますが、このようなベランダ・カーポートの屋根には意外と向かないものです。しかし例年の台風による被害の数をみると、やはり台風が来る前に必ずチェックすべきポイントかと思います。 ②大雨で機能不全に!雨どいの詰まり 台風前に雨どいをご確認ください。ポイントは下記の2つです。 ・内部の詰まり ・コケなどが生えてしまっていないか 雨どいには落ち葉やごみなど様々なものがたまってしまいがちで、詰まりの原因となってしまいます。詰まってしまった雨どいに台風が来ることで多くの雨水がなだれ込み、排水がうまくいかなくなってしまいます!こうなってくると雨水が家の中に侵入し、雨漏りの原因となってしまうのです。 ③普段からきちんと見ていますか?屋根材(板金・スレート・瓦) やはり台風の時に飛んだり破損すると最も大掛かりになってしまうのが家の屋根の部分です。台風が来る前にご確認いただきたいことは下記2点でございます。 ・クラックや瓦等の割れ、欠け、ずれ ・サビ・浮き 破損部位(クラック・割れ・瓦等の割れ)やズレている箇所がないか日々確認しておられる方は少ないと思います。金属製の屋根はサビてしまったり、浮きが発生してしまうことがあります。このような屋根の不具合は台風が来た際、雨漏りや飛散の原因になってしまいます。また、金属製の屋根についてもサビや浮きは同じく雨漏りや飛散の原因となります。 平成30年に上陸した台風21号のことは覚えていらっしゃいますでしょうか? 実は瓦屋根がこの台風で泉州地方に最も多くの被害報告があった屋根なのです。 スレート屋根や金属製の屋根はそれぞれの屋根材がビスなどでしっかりと下地に固定されています。一方で、釉薬瓦やいぶし瓦などが代名詞である、瓦屋根は桟木(さんぎ)というものにひっかけるだけの固定法となっています。台風による被害が最も出やすいことは想像に難くないかと思います。もし飛んでいってしまうようなことになっては、大変です。なんといっても瓦は大変重い屋根ですので人に当たってしまうことがあれば大けがをさせてしまいます。台風がくる前に、一度瓦のずれや割れ等のご確認をお願い致します。 ④ご相談数No.1!棟板金 台風の後には、最も頻発する問合せが棟板金についてです。 「棟板金」は屋根の角を守るための、板金の部材の一つです。台風が来た後には必ずと言っていいほど 棟板金が壊れた 庭に棟板金が落ちてきた といったご相談が寄せられます。 ⑤経年劣化をしています!漆喰もしっかりとメンテナンスを 自分の屋根に漆喰が入っていることを知らないお客様も多いです。台風前に下記2点はかならずご確認を! ・漆喰の割れやはがれ、ひび ・銅線がゆるんでしまっている 漆喰とは棟瓦や丸瓦、のし瓦などを固定している瓦屋根には欠かせないものです。経年劣化により固定力が弱まった漆喰は、瓦の落下や飛散を招きます。また、同じく経年劣化により漆喰が剥がれてしまうことにより、雨水の浸入元となり、雨漏りを招いてしまいます。剥がれ、ひびなどがないか、銅線に緩みがないかを確認致しましょう。 ここまで屋根についてのご確認のお願いをしてきましたが、間違っても自分で屋根には上ることはしないでください!屋根の上は大変危険です。 まずはプロに点検を依頼しましょう! (2) 台風により屋根が飛んでしまったらどうする? とはいえどんなに対策をしても台風の規模によっては、屋根を守り切れないこともやはりあります。そのような際に落ち着いて最善の行動ができるよう、「正解」をお伝えいたします。 屋根修理店に相談⇒現地調査を依頼(⇒保険に入っていれば担当会社へ連絡⇒火災保険から申請)⇒屋根の修理工事 (3) 最悪のケース、損害賠償請求 台風の被害状況によっては損害賠償請求されることがあります。 先述の通り、家の屋根が飛んだ際には、火災保険の申請で、修繕工事費用を負担できることもあります。 ただ、家の屋根が他所の壁にぶつかってしまった、逆に他所の屋根が自宅のカーポートなどに激突し、破損したなどの事態が発生した場合は、対処に迷われるかと思います。 実際に台風シーズンにはみられるケースですので、予め覚えておきましょう! ➀損害賠償が発生しないもの 台風がもたらした被害であれば、損害賠償は発生しません。 これは災害が原因である「不可抗力」である事態であるためです そのため、他所の家が、自宅の屋根ぶつかったことにより破損してしまっても損害賠償は発生しないのです。 状況を確認し、被害に遭われた方に火災保険で修繕してもらえないか相談しましょう。 ②損害賠償が発生するもの 上記のよう原則やむを得ない災害による損害賠償は発生しませんが、災害の有無に関係ない被害であったと認定された場合には損害賠償が発生することもあります。 例えば、定期的な検査を怠っていたことで、すぐに飛びそうなほど劣化・破損していた部分が原因になって被害が発生した場合です。 家の持ち主が注意や安全確認をしていないことが証明された場合には損害賠償が発生します。もしそのような被害に合われた際には証明ができず否認されないように、しっかりと写真等で記録しておきましょう。トラブルを防ぐためにも、防災の一環としてプロにすぐ点検依頼を行うようにしましょう!     ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.08.19 更新

火災保険について屋根劣化知識豆知識雨漏り

屋根勾配と雨漏りのリスクについて|栃木県宇都宮市にある屋根リフォーム・雨漏りならスミタイ(住泰)へ

みなさん、こんにちわ(^^)/ 地域密着の屋根・外壁の外装リフォーム専門店のスミタイです✨✨ スミタイは、塗装の専門でもあり、ガルバリウム鋼板などのカバー工事、板金の専門店でもあり、瓦の葺き替えや積み直し、耐震工法なども対応できる外装すべての専門店です🏠   皆さんこんにちは。 今回は屋根勾配と雨漏りについてご案内します。 と言いつつもなかなか自身のお住いの屋根勾配が何寸なのか知っている方の方が少ないと思いますので、まずは確認方法です。 お住まいを建てたときの図面のある方はその中に記載がございます。 この場合、屋根勾配は5寸勾配となります。 勾配は数字が大きくなるほど急になり、数字が小さくなるほど緩やかとなります。 今回の雨漏りリスクは3寸勾配よりも緩やかな場合の話です。 屋根が緩やかだと雨水が屋根の勾配を伝って排出されるより、横走りし雨水が侵入する可能性がございます。 屋根の勾配が緩やかな場合、必ず雨漏りしやすいわけではなく、 勾配が浅い場合一般的には縦葺きと呼ばれる屋根が使用されます。 こちらは縦葺き こちらは横葺き 勾配が浅くても水が縦に落ちるため内側に入る心配は少ないです。 勾配が浅いお住いで屋根が横葺きの方はお気を付けください。 天井からの雨漏りで屋根からが原因の場合、緩やかな勾配で横葺きの方からのお問い合わせが非常に多くなっております。 対応としては、屋根材を縦葺きにする方法がございます。 当HPでもご紹介しておりますので是非ご参考にしてください。   また心配な方はお気軽にお問い合わせもお待ちしております。 ★無料診断、お見積もりはスミタイまで!! 現場調査、お見積もり、ご相談まで無料です(*'▽') どうぞお気軽にお電話やメールでご連絡くださいませ。 ★ドローン点検サービス お客様の目でもその場で屋根や外壁の状況を確認できます!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022.08.18 更新

屋根劣化知識豆知識雨漏り

1 / 612345...最後 »

代表からのメッセージ

お客様満足と全従業員の物心両面の幸せを追求すると同時に
関わる人々のTotal Winを目指し社会貢献をしていく

屋根リフォームや板金は技術で決まる。
この一点を思いながら屋根リフォーム業を手掛けてきました。
お客様の本当の満足は何なのか?を考えると、屋根に葺き替えや板金工事を通していかに家をいかに長持ちさせるかだと考えています。
板金工事と葺き替え工事は作り手の職人さんによって品質は変わります。
ですから、弊社では徹底的に自社管理施工と品質にこだわり本物の屋根リフォームをお客様にご提供したいと考えています。

建設業許可票

株式会社住泰

代表取締役社長千葉 猛

屋根専門ショールームでお待ちしています!

屋根工事・屋根塗装・屋根リフォーム対応エリア

  • 栃木県全域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

    宇都宮市、下野市、河内郡、鹿沼市、日光市、さくら市、上都賀郡、塩谷郡、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須烏山市、那須郡、小山市、真岡市、芳賀郡、下都賀郡、足利市、栃木市、佐野市

他社とはココが違う!!屋根リフォームをスミタイに任せてよかった! スミタイ選ばれる理由。 REASON

スミタイ4つの安心システム

自然災害に備える屋根リフォーム

雨漏りや、自然災害に備えるためには定期的な診断と、劣化箇所の適切な処理が大切です。診断を間違うと、いくらお金をかけても雨漏りなどの原因になります。

  • 豊富な屋根の種類
    から選べる

    屋根のスペシャリストが寄り添い。

    屋根の素材は様々ございます。
    屋根のスペシャリストが皆様のご自宅に合った屋根をご提案させていただきます。

  • 火災保険サポート
    0円でリフォームの可能性

    火災保険のプロがご説明いたします。

    屋根リフォームは火災保険が適用できる可能性があります。火災保険のプロが保険適用かサポートを致します。

  • 雨漏り診断士による
    屋根劣化診断

    これがスミタイが選ばれる理由です!

    スミタイはとことん診断にこだわります。正しい診断がなければ正しい屋根リフォームはありえません。

  • お気軽にお越し下さい!
    ショールームで安心

    来て、見て、触れて、体感できる!!

    住まいのお悩み解決策が必ず見つかるショールームです。
    ぜひお気軽にお越し下さい!

スミタイの安心システムの詳細はコチラ

ドローンを使った無料屋根診断
屋根工事が初めての方へ

スミタイ屋根ブログ

地域密着のスミタイです

栃木県施工実績No.1、宇都宮市地域密着の屋根外壁専門ショールームを展開しております。外装リフォームのプロがお客様の立場でお家のことを考え、丁寧で分かりやすいご提案をさせていただきます。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-918-519火曜定休 受付はGW・お盆・年末年始除き無休
※電話受付は18時までのため18時以降は
フォームよりご入力頂くようお願い致します

メールでご相談

スタッフ紹介

私たちがお客様の家を
全力で守ります!

施工エリア

スミタイは栃木県の宇都宮市を中心に屋根リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図
  • 栃木県全域対応

    宇都宮市、下野市、河内郡、鹿沼市、日光市、さくら市、上都賀郡、塩谷郡、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須烏山市、那須郡、小山市、真岡市、芳賀郡、下都賀郡、足利市、栃木市、佐野市

宇都宮市の外壁塗装、屋根塗装専門店スミタイ|栃木県宇都宮市の 外壁塗装・屋根塗装・板金・防水工事リフォーム ・雨漏り補修・ サイディング張り替え のことならお任せ スミタイの求人・採用情報