MENU

雨漏り修理・屋根工事・屋根リフォーム・屋根塗装ならスミタイへ|宇都宮市

宇都宮の雨漏り修理・屋根修理・屋根リフォーム・屋根塗装専門店

点検・調査・お見積り、無料で承ります!

  • お電話はこちらから

    0120-918-519 9:00~18:00 無休(GW・お盆・年末年始除く)

  • メールはこちらから

    24時間受付

スミタイ屋根ブログ活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > スミタイ屋根ブログ > 屋根劣化知識

屋根劣化知識の記事一覧

屋根カバー工法でスーパーガルテクトをお薦めする理由とは?宇都宮市でカバー工法するならスミタイへ!!

みなさんこんにちは! 宇都宮市の屋根塗装専門店のスミタイです。 スミタイは宇都宮市で気軽に屋根塗装の相談ができる塗装ショールームを展開しております。   古くなったコロニアルやカラーベストなど既存の屋根の上からカバー工法をする場合、屋根材の種類は多くありません。 その中の一つ現在宇都宮市T様邸で施工中のアイジー工業のスーパーガルテクトをご紹介します。 スーパーガルテクトは屋根材と断熱材を一体化した金属屋根で、耐久性に強く、断熱性に優れ、しかも軽量なのが特徴です。 スーパーガルテクト・・超高耐久ガルバの上に遮熱性ポリエステルを施しています。質感がいいのが特徴で、色目はシェイドブラック、シェイドブルー、シェイドブラウン、シェイドモスグリーン、シェイドチャコールの5種類になります。   お薦めポイント① 遮熱・断熱のWパワーを盛るスーパーガルテクト   出典:アイジー工業 スーパーガルテクトは、屋根材表面に施された遮熱塗装、さらにガルバリウム鋼板と一体化した断熱材によって夏涼しく、冬は暖かいと言う快適な住空間を作り出す非常に優れた屋根材となっています。屋根材の表面には、遮熱性フッ素樹脂塗装や遮熱性ポリエステル樹脂塗装が施される為、屋根表面の遮熱効果で日光を反射します。その為、スーパーガルテクトを施工した屋根は、屋根の表面温度が上昇することを抑え、室内への熱の侵入を防ぐ力を持っているのです。また、スーパーガルテクトは、その他の屋根材と比較しても高い断熱性能を持つと言われ、断熱材が施されていない金属屋根素材と比較すると、約4倍以上もの断熱性能を持つとも言われています。スーパーガルテクトは、上記の『遮熱・断熱』のWパワーで暑い夏の季節でも涼しい室内を実現してくれるのです。もちろん。屋根の遮熱・断熱性能が高いという事は、エアコンなどの電気代の削減も期待できますし、CO2を削減できるエコ住宅の実現も可能となります! お薦めポイント② 丈夫で美観も長持ち! 超高耐久ガルバは、従来のガルバ鋼板に比べ3倍超の寿命が期待できます!! 超高耐久ガルバとは、「2%マグネシウム-55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板」です。ガルバ鋼板(55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)にマグネシウムを2パーセント添加することにより、めっき層を強化しました。超高耐久ガルバはガルバ鋼板に比べ、3倍超の寿命が期待できます。 お薦めポイント③ 軽い屋根で耐震性アップ!! アイジールーフは1㎡あたり5.0㎏と超軽量のため建物にかかる負担が軽減されます。金属製のため、地震時の割れの心配がありません。 更ににこの屋根素材は『遮熱・断熱』のWパワーで夏の暑い日でも快適な室内空間を実現してくれるため、これからの時期に非常にオススメな屋根素材と言えます。もちろん、その他の耐久性や屋根材としての重量等も他の屋根材と比較しても非常に優れた屋根材ですので、現在、どの屋根材を採用して屋根リフォームを行おうかと迷っている場合には、スーパーガルテクトを採用してみても良いのではないでしょうか! 暑い夏には、スーパーガルテクトがお薦めです!!     無料で屋根診断を行っていますので、お気軽にお問い合わせください^^ 宇都宮市で屋根リフォームなら、屋根&屋根塗装専門店のスミタイへ一度ご相談を!    

2018.07.12 更新

屋根劣化知識

屋根カバー工法と葺き替えの違いって?宇都宮市で屋根塗装・屋根カバー工法はスミタイ

みなさんこんにちは!   宇都宮市の屋根塗装専門店のスミタイです。 スミタイは宇都宮市で気軽に屋根塗装の相談ができる塗装ショールームを展開しております!   さて!本日は屋根カバー工法と屋根葺き替えの違いについてお話していきます。 どちらも屋根をメンテナンスして、新品同様の外観・耐久性にしていくやり方です。   では何が違うのか? それは、今の屋根を残すか、もしくは取り除くかの違いです!   屋根カバー工法は、既存の屋根を残すやり方です。 色あせたり、剥がれたりして傷んできた屋根の上から、新しい屋根を載せて覆っていきます。 最近はガルバリウム鋼板というサビにくく強度の高い屋根材を使うことが多いですね。   屋根カバー工法のメリットは、 ・廃材がほとんど出ないので、処分費用などが掛からない。 ・既存の屋根に載せていくので工事期間が比較的短くて済む。 などが挙げられます。ちなみにこんな感じの外観になりますね^^ 反対に屋根葺き替えとは、今使っている屋根をすべて取り除いて 新しい屋根材に一新するやり方のことを言います。   こちらもメリットとしては、 ・新しい屋根になるので、屋根材を自由に選ぶことが出来る。 ・既存のものを取り外すので、次回メンテナンスまでの期間が長くなる。 などが挙げられます。 たぶん、選ばれる理由の中で一番大きな要因は屋根材の自由度だと思います。   屋根カバー工法はどうしても新しい屋根材は限られたものしか使えないですが、 葺き替えなら好きな材料・性質・色のものを好きに使うことが出来ます。 また既存の屋根すべてで施工することが出来るのもいい点ですね! いかがでしたか? 屋根カバー工法と屋根葺き替えの違いがお分かりいただけたでしょうか?   そういえばしばらく屋根のメンテナンスしてなかったな… という方はせっかくの機会です!この機会に一度調べてみてはいかがでしょうか!?   無料で屋根診断を行っていますので、お気軽にお問い合わせください^^   宇都宮市で屋根リフォームなら、屋根&屋根塗装専門店のスミタイへ一度ご相談を!

2018.07.05 更新

屋根劣化知識

屋根塗装が必要なたった1つの理由!宇都宮市で屋根塗装・屋根カバー工法はスミタイ

みなさんこんにちは!   宇都宮市の屋根塗装専門店のスミタイです。 スミタイは宇都宮市で気軽に屋根塗装の相談ができる塗装ショールームを展開しております!   最近ブログが更新できて申し訳ございません… 少しバタバタしておりました… これからまたブログを書かせていただきますので、よろしければ見ていってください!   さて!本日は基本に立ち返り、なぜ屋根塗装が必要なのか?といったお話をしていきます。   なぜ必要なのか、その答えは言ってしまえば1つです! それは、屋根は月日が経つごとに劣化していくからです!! 普段見えない部分なので分かりづらいと思いますが、 屋根は紫外線・雨・熱気・ほこりなど、多くのものからダメージを受けています。 いわば屋根は家を守ってくれる兜のような役割をしているわけです。   そんな大事な兜のメンテナンスをしないとどうなると思いますか? 「なんか大雨が降ったら急に雨漏りしてきた…」 「屋根の色が最近くすんできた気がするなぁ…」 「え、よく見たらコケが生えて緑色になってる!」 なんてことになりかねません。   「いやいや私の家はまだまだ平気だよ」と思ったそこのアナタ。 いま何も問題が無いように見えても、 実は見えていない問題がたくさんある、なんて話はよくあるパターンです。   一般的な屋根塗装の適切なメンテナンス時期は、 前回の塗装からだいたい8~10年と言われています。   今までのお話の中で、そろそろ屋根塗装の時期かなと思われた方は まずは一度屋根診断を受けてみてください。 屋根診断は基本的に無料でやってくれる業者さんが多いです。   もちろん私どもも無料で屋根診断を承っておりますから、 少しでも心配だなと思われた方はぜひ!お問い合わせください! 何かトラブルが起きる前に、早めの対策をして大切なお家を守りましょう。 私たちも全力でお力添え出来ればと思います!   宇都宮市で屋根塗装・屋根リフォームなら、 屋根塗装&屋根リフォーム専門店のスミタイへご相談ください!  

2018.07.04 更新

屋根劣化知識

屋根塗装の一例をご紹介(2)

皆様、おはようございます。栃木県宇都宮市で屋根塗装&屋根リフォームをしておりますスミタイです^^ さて、今回は以前の記事の続きを書かせて頂きます。 以前のあらすじ・・・・・ A様宅で、なんと雨漏り&コウモリが発生するという事案が!A様は大変リスク分散ができる方で、弊社含め複数社様から屋根塗装のお見積もり・現場調査をしていたとのこと。そんな中、スミタイをお選びいただきありがとうございます^^ さぁ!このお宅をスミタイはどうしていくのか・・・     足場を組み・・・  屋根裏を掃除してキレイにして・・・・  屋根の縁切りをして・・・・・(縁切りとは、屋根材と屋根材の間に塗料が入り接着した状態の塗膜を切り取る作業です)    完成!!!!!もちろん他にもいろんな作業をしておりますが・・・笑  A様はコウモリに大変お悩みになっていたそうですが、現場調査時の屋根裏には糞がいっぱいでしたが、その姿を見つけることはありませんでした。どうやら隙間から入り込んでくるようなので、出入りを塞ぐ金網を設置。設置する金網はコウモリ対策専用の器具です。 屋根裏も掃除して断熱材も入れ換えました。 気になる雨漏りの原因は「毛細管現象」というものでした。縁切りをしていないと毛細管現象で吸い上げた雨水を排出できなくなり、雨漏りに発展します。 ちなみに、この屋根塗装の料金は全工程込みで85万円。施工期間は12日でした。  いかがでしたでしょうか?屋根塗装のタイミングって、お客様目線だとなかなか分かりづらいですよね。 築10年以上、もしくはその前後の方、スミタイではお見積もり・現場調査は無料!!!でございます。 是非一度、ご連絡下さいませ。 数ある塗装会社様のサイトから、こちらを読んで頂き誠にありがとうございます。 宇都宮市の屋根塗装&屋根リフォームならスミタイにお任せあれ!!!  ▼屋根塗装&リフォーム専門店スミタイへのメールでのお問合せはコチラをクリックしてください。 [myphp file="comContactL"]

2017.08.27 更新

屋根劣化知識

屋根のリフォームいつやるの?タイミング、合図を教えて!

みなさんこんにちは! 宇都宮市の屋根塗装専門店のスミタイです。 スミタイは宇都宮市で気軽に屋根塗装の相談ができる塗装ショールームを展開しております! 宇都宮市の皆様! 「屋根のリフォームっていつやればいいの?」 「手遅れになったらどうしよう・・・」 など屋根の経年劣化に関して不安に思ったことはありませんか? 今回はそんな心配を抱いている方へ屋根のリフォームのタイミングを屋根の種類別でお伝えします! 瓦屋根 台風や竜巻、大雪などの自然災害の後がチェックポイントです。瓦自体がずれたり、落ちて割れてしまっているケースがあります。また瓦と瓦を接着している漆喰の劣化も経年と共に考えられます。 これは目視で確認するしかありません。 ストレート屋根  屋根材の欠けや割れ、塗装が剥がれてボソボソになってきたらリフォームの合図です。 苔が生えている屋根も見かけます。家から少し離れて屋根を見てみてください。 昔より屋根の色が薄くなったり、古ぼけた感じに見えたらそれが合図です。 金属屋根  錆や塗膜の剥離がチェックポイントです。遠くからの目視でも確認できます。 雨漏れがあった場合は凹凸箇所を疑ってみて下さい。屋根には棟、谷、屋根との取り合いなどの納まりがあるのですが、どうしても雨漏れをしやすいポイントになっています。どうしても分からない、気になって仕方がない場合は、一度業者に点検をお願いしましょう。   屋根のリフォームとなるとほとんどが高所での作業になりますので、職人の安全確保のためにも足場工事が必須になり、どうしても費用がかかってしまいます。そのため屋根の工事はどれも安い買い物ではありませんが、しっかりとタイミングを見極め、手遅れになることのないようにすることがポイントです。   宇都宮市で屋根リフォームなら、 屋根&屋根塗装専門店のスミタイへご相談ください! [myphp file="comContactL"]

2017.08.25 更新

屋根劣化知識

屋根塗装の一例をご紹介(1)

みなさん、おはようございます!栃木県宇都宮市の屋根塗装&屋根リフォームはお任せ!のスミタイです^^ 最近楽しそうなイベントを見つけまして。 とちぎ地元の酒で“乾杯”フェスタ 2017が8月25日(金)~8月26日(土)に開催されるそうです! とちぎの地元のお酒を集めて地域のお客様に楽しんでもらおう!というイベントの様です。栃木の地酒利き酒大会や参加者による一斉乾杯、来場者プレゼント抽選会などの様々な楽しそうなイベントも盛りだくさんのようですよ! 私もぜひ参加したいものです。   皆様もぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか^^(弊社はこのイベントと提携などしておりません。私が紹介したいだけです!)   さてさて!!! 本日は「屋根塗装(塗り替え工事)」についてお話させて頂きます^^ 皆さん、外壁塗装といえば、家の外壁面を想像される方が多いかと思いますが。 実は、屋根の塗装もこれに含まれます! 弊社は屋根塗装を専門としていますので、屋根塗装は得意業務でございます。優に1000件を超える施工事例がございます。 特に、栃木県宇都宮市ですね。 ここで、A様宅の施工をご紹介させて頂きます。 A様は、屋根裏にコウモリが出入りしているので駆除して欲しい。雨漏りがする。 前回の塗装リフォーム時に、業者が縁切りをしっかりしてくれていなかった事などが原因として挙げられますね。 ということで、他社様とスミタイでお見積・現場調査させていただきました。(一社だけではなく、複数社様から見積や現場調査をしてもらう方がお客様にとってはいいです)他社様にも行かれたそうなのですが、スミタイを選んで頂きうれしい限りです^^ コウモリが出る上雨漏りもするとは・・・   果たして、この物件をスミタイはどうするのか!! 続きは次回の記事にて^^ 宇都宮市の外壁塗装・外壁リフォームならスミタイにお任せ!お気軽にお電話・メールでのご連絡お待ちしております^^   ▼屋根塗装&リフォーム専門店スミタイへのメールでのお問合せはコチラをクリックしてください。 [myphp file="comContactL"]

2017.08.22 更新

屋根劣化知識

代表からのメッセージ

お客様満足と全従業員の物心両面の幸せを追求すると同時に
関わる人々のTotal Winを目指し社会貢献をしていく

塗装や板金は技術で決まる。
この一点を思いながら外装リフォーム業を手掛けてきました。
お客様の本当の満足は何なのか?を考えると、塗装と板金を通していかに家をいかに長持ちさせるかだと考えています。
塗装と板金は作り手の職人さんによって品質は変わります。
ですから、弊社では徹底的に自社管理施工と品質にこだわり本物の外装工事をお客様にご提供したいと考えています。

株式会社住泰

代表取締役社長千葉 猛

皆様のお越しをお待ちしております!!

  • スミタイ屋根専門ショールーム

    • スミタイ屋根専門ショールーム
    • スミタイ屋根専門ショールーム

屋根工事・屋根塗装・屋根リフォーム対応エリア

  • 栃木県全域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

    宇都宮市、下野市、河内郡、鹿沼市、日光市、さくら市、上都賀郡、塩谷郡、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須烏山市、那須郡、小山市、真岡市、芳賀郡、下都賀郡、足利市、栃木市、佐野市

  • 茨城県対応

    石岡市、茨城町、笠間市、かすみがうら市、小美玉市、桜川市、つくば市、土浦市、ひたちなか市、水戸市

他社とはココが違う!!屋根リフォームをスミタイに任せてよかった! スミタイ選ばれる理由。 REASON

スミタイ4つの安心システム

長持ちする家づくり塗装

お家を長持ちさせるためには、下地処理が大切です。
処理を間違うと、いくら良い塗料を使っても剥離などの原因になります。

  • 下地処理にこだわる

    塗装で本当に大事なのは下地処理なのです

    見えなくなってしまう部分ですが実は塗料のランクより大切です!

  • 安心の最長10年保証

    施工に自信があるかこそできる長期保証

    工事後も安心していただきたいので、最長10年の独自保証書を発行しております!

  • 外装劣化診断士による屋根劣化診断

    これがスミタイが選ばれる理由です!

    スミタイはとことん診断にこだわります。正しい診断がなければ正しい屋根リフォームはありえません。

  • お気軽にお越し下さい!ショールームで安心

    来て、見て、触れて、体感できる!!

    住まいのお悩み解決策が必ず見つかるショールームです。
    ぜひお気軽にお越し下さい!

スミタイの安心システムの詳細はコチラ

地域密着のスミタイです

栃木県施工実績No.1、宇都宮市地域密着の屋根外壁専門ショールームを展開しております。外装リフォームのプロがお客様の立場でお家のことを考え、丁寧で分かりやすいご提案をさせていただきます。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-918-519受付9:00~18:00 無休(GW・お盆・年末年始除く)

メールでご相談

スタッフ紹介

私たちがお客様の家を
全力で守ります!

施工エリア

スミタイは栃木県の宇都宮市を中心に屋根リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図
  • 栃木県全域対応

    宇都宮市、下野市、河内郡、鹿沼市、日光市、さくら市、上都賀郡、塩谷郡、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須烏山市、那須郡、小山市、真岡市、芳賀郡、下都賀郡、足利市、栃木市、佐野市

  • 茨城県対応

    石岡市、茨城町、笠間市、かすみがうら市、小美玉市、桜川市、つくば市、土浦市、ひたちなか市、水戸市